CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
ブラックホーク・ダウン
ブラックホーク・ダウン (JUGEMレビュー »)

”米軍ヘリ墜落”と言えばこの作品でしょう。こちらの場合は撃ち落とされてますが・・・
MOBILE
qrcode
<< オリンピック放送 | main | 沖縄米軍ヘリ墜落事故 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ブラッド・ワーク(WOWOW)
ブラッド・ワーク 特別版Blood Work/アメリカ(2002年)
監督:クリント・イーストウッド
製作総指揮:ロバート・ロレンツ
製作:クリント・イーストウッド
脚本:ブライアン・ヘルゲランド
撮影:トム・スターン
音楽:レニー・ニーハウス
出演:テリー・マッケレイブ/クリント・イーストウッド
   バディ/ジェフ・ダニエルズ
   グラシエラ/ワンダ・デ・ジーザス
   ジェーン刑事/ティナ・リフォード
   アランゴ刑事/ポール・ロドリゲス
   ウォーラー刑事/ディラン・ウォルシュ
   フォックス医師/アンジェリカ・ヒューストン
放映時間:110分

FBIのベテラン心理分析官テリーは、とある犯罪現場でめざす連続殺人犯の姿を見つけ、必死で追跡。逮捕直前まで相手を追いつめながら、心臓発作に見舞われて犯人を取り逃し、悔しい思いをする。その後現役を退き、心臓の移植手術を受けてようやく社会復帰した彼は、ある日、グラシエラという見知らぬ女性の訪問を受け、強盗殺人事件で彼女の妹の命を奪った謎の犯人を捜して欲しいと依頼される。実はその殺された女性こそ、テリーに心臓を提供した人物だった。奇しき因縁に導かれ、テリーは捜査に乗り出すのだが…

緊張感が最後まで保てて良い作品ですね。ちょっとしたロマンスを盛り込んだりして”サスペンス”一辺倒になっていないもの良いかも♪

心臓移植の手術を数ヶ月に前に終えた役を上手く演じているのは、単にイーストウッドの加齢だけではないはず。彼の痛みに歪んだ顔は観ている側にも苦しさを伝えますね。

全編明るいシーンが豊富なのでハイビジョン向きな作品かも知れません。が、それほど高画質ではない感じ。ダメっていうわけじゃないですけど。

関係ないけどアンジェリカ・ヒューストン。とても普通の人には見えません。多分普通のメイクだからかも。メリハリのある顔立ちは普通の役は難しいだろうな。
| 鑑賞記-ハイビジョン | 00:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:21 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://paikaji.jugem.cc/trackback/153
トラックバック